【魔女術の銀月】マスターの業務日記

FF14 ティアマト鯖 で活動するFCのお知らせブログです。

エオルゼア占い師ギルドを作るのです。

こんにちは。らびです。

 

エタバン休暇するって言ったよね。

 

あれは嘘です。

 

エオルゼア占い師ギルド作ることにしました。

 

エオルゼアにはたくさんの占い師さんがいることが分かりました。

私の周りには確かにいますが、今までお話したことない方もきっといると思っています。個人では活動したり広報したりするのに結構手間がかかりますし、限界があります。なので、お互い協力し合って情報交換をしたり勉強したりできるグループを作ってもいいのではないか、という思いを抱くようになりました。

 

私が前に所属していた「エオルゼア魔女会」も似たような機能を持っていましたが、ユーザーイベントに対してのアプローチする手段がなかったため、このギルドはその部分を補えるものにしたいと思っています。

イメージ的には「冒険者ギルド」と同じ感じです。

ユーザーイベント主催者さまから

「こんなイベントやりたいから、占い師さんを○人お願いできないか」

と相談をいただき、その条件に合った登録占い師さんを紹介する、という仕組みです。

イベンターさんから見れば「占い師に個別に声をかけなくてもある程度の人数の占い師を確保できる」という利点があると思いますし、登録占い師さんから見れば「自分からアピールや営業をしなくても、イベント参加という形でお手伝いが出来る」という利点があると思います。

自分のサーバーに知り合いの占い師がいないから・・・と諦める必要はありません。可能な限りサブキャラを作って対応できるようにしたいと思います。

もちろん、登録占い師全員が都合つかないこともあります。その時はギルドとしてお断りをすることになります。(なので、出演依頼も3週間以上前にご連絡いただく形になります。)

 

まずは占い師でギルドに登録したいという方を募りたいと思います。

基本的には占いができる人でFF14を現在進行形でプレイしている方が対象です。

ある一定以上の技術があることを求めますので、登録可否を決めるテストも実施させていただきます。

また、以下のような方は加入をお断りさせていただきます。

 ○占いをするときにテキストを読まないと相手に伝えられない
 ○ギルド依頼のイベントで「勉強」しようとする
 ○自信がないからといつまでも「ひよっこ」「見習い」と言い続ける

厳しい基準に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、ギルドとしてご依頼を受けるため「出来ない人」をメンバーにすることは出来ません。ご了承ください。

 

ギルド登録には申し込み期限はありません。いつでもお申込みいただくことが出来ます。

まずはツイッターにてご連絡をください。

こちらから、お申込みにあたりお伝えしたいことをお渡ししますので、そのチラシをご覧いただいてから再度ご連絡をお願いします。

 

twitter.com

ご不明な点や不安なことなどありましたらどんどん質問してくださいね。

まだ見ぬ占い師のみなさま、お会いできるのを楽しみにしております!

 

f:id:Labyrie:20180315163606j:plain

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.